霧島蕎麦處かわぐちのほっとな一日

アクセスカウンタ

zoom RSS 霧島神宮近くの頑固な古式手打ちの蕎麦屋の親父が九電の電気使用量に(1か月の使用量70579kwh)

<<   作成日時 : 2015/06/17 22:59   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

古式手打ち
霧島蕎麦處かわぐち
鹿児島県霧島市霧島田口2638−249
☎ 0995−57−4321
店主 川口穰
出身は北九州市八幡東区(旧八幡市立槻田中学校卒業)
気付いた方は連絡を
おそばは練込以外全て蕎麦粉と水のみで打ち上げています。

 霧島神宮近くの頑固な古式手打ちの蕎麦屋の親父が
九電の電気使用量の説明を受けました。

 今日も一日雨でした。今日のお客様
テーブル・カウンター・と一組ずつお客様が居ましたので
三組目のお客様は板の間に御案内いたしました。
カウンターのお客様は30分程お待たせしました。
板の間のお客様は顔は知られていませんが
都城在中の有名な作詞家さんです。
提供した有名な歌手のお話を色々とお聞かせ下さいました。
小・・・なんとかさんは酒癖が悪いとか色々です。
お名前を出せないのが残念です。
皆さまにお聞かせしたかったです。
機会が有れば連れてきますといい
お帰りなりました。

 使用量70,579kwh、一般家庭で1か月に使い切らない
使用量です。金額にして140万円位だそうです。
今日は経緯と今後の対策を1枚の書面で説明を
受けました。

 最大の原因はコンピューターの入力ミスです。
昼夜間使用料金の設定していましたが
夜の使用量が少ないので、メリットが無く
一本化を依頼、5月7日計器の取り替え。
5月11日5月分検針此の時は正常に
使用量が記載され検針表が投函されていまし。

6月8日検針で使用量70,579kwhと表記され
投函されていました。
前月に不備が出ることには納得できますが
今月に出るとは思いもしませんでした。
コンピューターに入力した時期に問題が
有ったと説明を受けました。
読み取り器が感知出来ずに発生したとの事。
九電が知らせてきたのが70,579kwhです。
検針員が投かんしたと言えども九電のお知らせです。

横の書き込みにはご使用量で節電チェックを
こんな書き込みする位なら検針表を投かんする前に
チェックを と書き込みを変えてほしい

今日は此の辺で
健康に配慮し さようなら

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
霧島神宮近くの頑固な古式手打ちの蕎麦屋の親父が九電の電気使用量に(1か月の使用量70579kwh) 霧島蕎麦處かわぐちのほっとな一日/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる