霧島蕎麦處かわぐちのほっとな一日

アクセスカウンタ

zoom RSS 霧島神宮近くの頑固な古式手打ちの蕎麦屋の親父が霧島蕎麦處かわぐちを 杏

<<   作成日時 : 2015/06/22 23:01   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

古式手打ち
霧島蕎麦處かわぐち
鹿児島県霧島市霧島田口2638−249
☎ 0995−57−4321
店主 川口穰
出身は北九州市八幡東区(旧八幡市立槻田中学校卒業)
気付いた方は連絡を
おそばは練込以外全て蕎麦粉と水のみで打ち上げています。

 霧島神宮近くの頑固な古式手打ちの蕎麦屋の親父が
霧島蕎麦處かわぐちを紹介しています。

 今日は可笑しな天気でした。朝は小雨でしたが
一瞬光線がさしたように見えましたが直ぐり曇り
又小雨になりました。夜になると上がり蛍の訪問を
受けました。今年は数が少なく今日は一匹でした。
今日のお昼のお客様
 開店前にかわぐちを御贔屓にしてくださる旅館から
今日遣ってますかと・遣ます・お客様に紹介しましたので
伺った時には宜しくお願いしますと・
 開店準備をしているとお二人でお見えに。
一寸わかりにくかったと言われました。
本当にわかりにくいのです。
まさかこんな所にと思い通り過ぎるようです。
姶良と大阪からの二人連れかた、一人は此れから
大阪に帰ると言われました。
 そば定食をお食べになりました。
量も丁度いい・こんな美味しいそばは初めて食べたと、
お帰えり間際に大満足でしたとブログに書いて
言いわれました。
有難うございました

蕎麦處かわぐちを紹介いたします。
画像

国道から神宮に近いロイヤルホテルに入る道を
曲がり200mを左に曲がり70mでかわぐちに
たどり着きます。 お店の入口です。
画像

インテリア 手動こ珈琲ミルです。
画像

去年生ハム祭りで使ったハムの帯です。
今年もこの帯のハムの生産地サンダニェ‐レです。
塩分が低く。パルマに比べると香りもやさしく
肉質もマイルドです。今年は11月29日〜12月6日まで
生ハム食べ放題です。お料理は蕎麦をイタリアンに
アレンジしたものです。ご興味がわいた方お問い合わせください。
お食事代4200円・飲み放題3200円です。
お泊まりはロイヤルホテルへ
画像

古いものは三十年前に頂いたお酒
皆さまお亡くなりになりました。
一つ一つにドラマがこめられています。
画像

今年も杏を注文しました。
此方に届くのは6月末から7月初めの間だそうです。
ジャム作りの教室を開催しようかとも計画しています。

転ばぬ先の杖で 健康と思っている内に
健康診断を

今日は此の辺で

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
霧島神宮近くの頑固な古式手打ちの蕎麦屋の親父が霧島蕎麦處かわぐちを 杏 霧島蕎麦處かわぐちのほっとな一日/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる