霧島蕎麦處かわぐちのほっとな一日

アクセスカウンタ

zoom RSS 霧島神宮近くの頑固な古式手打ちの蕎麦屋の親父がお国そばと大谷博物館を

<<   作成日時 : 2015/06/30 22:56   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

古式手打ち
霧島蕎麦處かわぐち
鹿児島県霧島市霧島田口2638−249
☎ 0995−57−4321
店主 川口穰
出身は北九州市八幡東区(旧八幡市立槻田中学校卒業)
気付いた方は連絡を
おそばは練込以外全て蕎麦粉と水のみで打ち上げています。

霧島神宮近くの頑固な古式手打ちの蕎麦屋の親父が


 今日は宮崎から特急列車に乗り帰りました。
宮崎の朝は小雨が降っていましたが鹿児島に
入ると止んでいました。昼過ぎから降り出し
先ほどは強く降っていました。小雨になると
ひぐらしの声が聞こえます。

季節の味そば7月を紹介いたします。
画像

降臨そば(さらしなそば) 1400円
 そば粉と水のみで打ち上げたおそば。
水と言うのは原材料で蕎麦を打ち上げる時名は
熱湯を使います。全国でも数少ない
生粉打ちのおそばです。味とこしはNO1です。

 宇都宮市大谷の大谷博物館を紹介いたします。
暗闇の中、光で演出された大空間の中を沙流くと
気持ちが良くなり落ち着きます。
神秘な感じです。
画像

画像

出口に近くなりました。
三脚等が使えないため闇の中の撮影は
息を殺してシャッター押しです。
そこそこの撮影が出来ました。
画像

出口の近くなり明るさも増して来ました。
画像

大谷石の切断機です。此処には色々な資料が
展示されていて興味をそそります。
画像

出口も入り口も同じと子です。
精神の休まる大空間。
皆さまも一度、行ってみては。

転ばぬ先の杖で 健康と思っている内に
健康診断を

今日は此の辺で さようなら

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
霧島神宮近くの頑固な古式手打ちの蕎麦屋の親父がお国そばと大谷博物館を 霧島蕎麦處かわぐちのほっとな一日/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる