霧島蕎麦處かわぐちのほっとな一日

アクセスカウンタ

zoom RSS 霧島神宮近くの頑固な古式手打ちの蕎麦屋の親父が鷹見泉石記念館を 次兄が亡くなって

<<   作成日時 : 2015/06/04 18:35   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

古式手打ち
霧島蕎麦處かわぐち
鹿児島県霧島市霧島田口2638−249
☎ 0995−57−4321
店主 川口穰
出身は北九州市八幡東区(旧八幡市立槻田中学校卒業)
気付いた方は連絡を
おそばは練込以外全て蕎麦粉と水のみで打ち上げています。

霧島神宮近くの頑固な古式手打ちの蕎麦屋の親父が
今日は鷹見泉石記念館を紹介しています。

 今日は朝から晴れ上がり良いお天気でした。
霧島界隈は田植えが始まりました。
蛍もそろそろ出てきます。
次兄がなくなってから命日は
必ず蛍が家に訪れます。
 今散歩から帰って来ました。カメラ片手に
出かけたのですが霧島山ばかりが
目立って花は霞みました。
現在はアジサイが三分咲きです。

今日も古河旧宿場町を
画像

文学館の唐草で昼食を取り展示物を見て
鷹見泉石記念館に行きました。
美味しい食事でした。
画像

鷹見泉石記念館です。
画像

まず最初にお雛様が
画像

内裏様
画像

手水鉢
画像

画像

子供の頃の民家を思い出します。

転ばぬ先の杖で 健康と思っている内に
健康診断を

ではさようなら

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
霧島神宮近くの頑固な古式手打ちの蕎麦屋の親父が鷹見泉石記念館を 次兄が亡くなって 霧島蕎麦處かわぐちのほっとな一日/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる