霧島蕎麦處かわぐちのほっとな一日

アクセスカウンタ

zoom RSS 霧島神宮近くの頑固な古式手打ちの蕎麦屋の親父がウエブリブログを回顧 今日で四年目

<<   作成日時 : 2015/07/13 18:40   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

古式手打ち
霧島蕎麦處かわぐち
鹿児島県霧島市霧島田口2638−249
☎ 0995−57−4321
店主 川口穰
出身は北九州市八幡東区(旧八幡市立槻田中学校卒業)
気付いた方は連絡を
おそばは練込以外全て蕎麦粉と水のみで打ち上げています。

 霧島神宮近くの頑固な古式手打ちの蕎麦屋の親父が
ウエブリブログを回顧しています。

 今日も一日雨続き、良く降ります。
ギボシや釣鐘にんじん等は穂や茎が
水の重さで倒れる物も出ています。

 今日でウエブリブログが四年目を迎えました。
最初の投稿は
アナグマがときどき尋ねてきます。夜中に縁側でゴソゴソ音がするので
戸を開けて見るとあなぐまが逃げて行きました。5m位離れると私のほうを見ながら
悠々と去って行きました。腰を振り振り愛嬌があります。
多分ミミズを探していたのだろうと思います。
この頃アナグマが顔を見せません。

昨日は御予約のお客様が多く
ブログの更新が出来ませんでした。
団体のお客様は大浪の池に登ったあと我が家に御来店。
お子さまと御一緒で19名でした。
御予約時間通りにおつきになりました。

黎明館の展示状況を紹介いたします。
 この時は黎明館で写真展と手描き染めの共同
 展示しました。写真はイタリア・ガルダ湖の北ガルダの
 風景を中心に展示。
画像

展示場の様子。
二年目
画像

ミラノドゥモ・屋上の奇塔
画像

ガルダ湖の北・小さな村アルコの教会
三年目
今日の朝は曇り昼ごろには明るい御天気に変わりました。
一時は雲一つない快晴になりましたが夕方には御陽様が
雲隠れし薄暗くなり日暮れが早まった感じでした。
今日のおそばは蕎麦御前。
四年目
 今日です。
画像

古河を出て東京駅に着く予定が列車を乗り間違えて
浜松町まで・其処で乗り換え東京まで出ました。
ホテルにチェツクインして昼食に。
途中で見つけた明治時代の建物です。
今日は記念日でした。

転ばぬ先の杖で 健康診断を

今日は此の辺で さようなら

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時

心地良いブログで好きになったんです♪
嫌な事ばかり続いている私にとって、頑固な親父さんのブログはオアシスです(o^∇^o)
カラカラだったのに、潤いを沢山くれましたから!

それに沼からの浮上の足がかりをもらえた気がします。どれだけ感謝の言葉を並べてみても足りないですよ。

色々ありすぎてもうこの先抜け出せないと思っていたんですけど言葉で傷ついた心を癒してくれるのは、優しい言葉なのかもしれないですね…o(≧∇≦o)

このコメントが目に止まったら少し話を聞いてもらえないでしょうか?

maki2.co@i.softbank.jp

驚かせていると思うんですが頑固な親父さんに聞いてほしいです
けれど嫌だったり迷惑でしたら削除して下さいね。
ファンになりました!♪(゚▽^*)ノ⌒☆
2015/07/13 21:57

コメントする help

ニックネーム
本 文
霧島神宮近くの頑固な古式手打ちの蕎麦屋の親父がウエブリブログを回顧 今日で四年目 霧島蕎麦處かわぐちのほっとな一日/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる