霧島蕎麦處かわぐちのほっとな一日

アクセスカウンタ

zoom RSS 霧島神宮近くの頑固な古式手打ちの蕎麦屋の親父が日本橋を回顧

<<   作成日時 : 2015/07/15 17:58   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

古式手打ち
霧島蕎麦處かわぐち
鹿児島県霧島市霧島田口2638−249
☎ 0995−57−4321
店主 川口穰
出身は北九州市八幡東区(旧八幡市立槻田中学校卒業)
気付いた方は連絡を
おそばは練込以外全て蕎麦粉と水のみで打ち上げています。

霧島神宮近くの頑固な古式手打ちの蕎麦屋の親父が
日本橋を回顧しています。

今朝は快晴のお天気でしたが少し陰りが
出てきました。日暮しがここぞとばかりに
鳴いています。
霧島にいる日暮しはけたたましく啼きます。
台風はどちらに上陸するのでしょうか?

 前回は銀座で蕎麦を食べ今は三越に
来ています。日本橋の三越は記憶にありませんでした。
画像

三越です。
画像

イタリアンフェアが開催せれていました。
洋服やワイン等此処はワイン会場です。
画像

ワインはいたるところで試飲が出来少しずつですが
かなり呑みました。
画像

パンの販売コーナー。此処ではオリーブオイル・ワインビネガー・
ハム等が販売されていました。
地下の売り場を見て日本橋に、歩いて直ぐです。
画像

日本橋のシンボルです。
画像

里程票 鹿児島までは1469粁だそうです。
もう少し日本橋を見て八重洲に戻ります。

転ばぬ先の杖で 健康と思っている内に
健康診断を

では此の辺でさようなら

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
霧島神宮近くの頑固な古式手打ちの蕎麦屋の親父が日本橋を回顧 霧島蕎麦處かわぐちのほっとな一日/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる