霧島蕎麦處かわぐちのほっとな一日

アクセスカウンタ

zoom RSS 霧島神宮近くの頑固な古式手打ちの蕎麦屋の親父が 八重洲の地下街と日本橋の夜

<<   作成日時 : 2015/07/18 23:08   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

古式手打ち
霧島蕎麦處かわぐち
鹿児島県霧島市霧島田口2638−249
☎ 0995−57−4321
店主 川口穰
出身は北九州市八幡東区(旧八幡市立槻田中学校卒業)
おそばは練込以外全て蕎麦粉と水のみで打ち上げています。
蕎麦打ち教室 年4回 3・6・9・12月、開催 
御興味のある方は御連絡を

霧島神宮近くの頑固な古式手打ちの蕎麦屋の親父が
八重洲の地下街と日本橋の夜を回顧しています。

今朝は天気が良かったのですが14時過ぎから
雨が降って来ました。まだまだ天気は安定しない
霧島です。お出でになるときは傘の御用意を。

今日はおそばを
画像

杏の御前粉揚げ
杏の砂糖漬けの中にマスカルポーネと杏のジャムを練り込み
詰めたたものを揚げています。オリジナルです。
会席料理の一品です。
画像

蕎麦御前 1700円
そば豆腐・おそば・そば雑炊・そば善哉・香の物付き
今日は蕎麦御前が多く出ました。
 イタリア・ミラノで蕎麦パーティをした時はこの善哉が
好評でもっとないのかと声が掛りました。
料理にたいしてこのような習慣はないとの事でしたが
よっぽど気に入って戴いたのでしょう。
イタリアの方はスイーツ好きなようです。

今日は八重洲の地下街と日本橋の夜景を
画像

かなり歩いたのでお腹もすいて食事に
画像

身近なお料理トンカツを
お店はお持ち帰りも出来ます。
画像

実演していた飴を孫のお土産に購入しました。
画像

此処でワインを購入、飲んで美味しかったので
お店で使うことにして送って戴きました。
リカーズHASEGAWAです。
3000円で購入のコーナーでテレビに出ていました。
一杯いくらの飲酒コーナーがあるようです。
地下街を隅から隅まで歩いたので日本橋の
夜の街を散策
画像

懐かしいお店が目につきました。
ルノアール 東京時代良く入りました。
喫茶店は二軒もう一つはクラーウン・探したけれども
見つかりませんでした。
浅草・日本橋・銀座・上野がデート場所でした。
当時の店が閉められていくのが時代と言う
物でしょうか?

転ばぬ先の杖で 健康と思っている内に
健康診断を

では此の辺で さようなら

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
霧島神宮近くの頑固な古式手打ちの蕎麦屋の親父が 八重洲の地下街と日本橋の夜 霧島蕎麦處かわぐちのほっとな一日/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる