霧島蕎麦處かわぐちのほっとな一日

アクセスカウンタ

zoom RSS 霧島神宮近くの頑固な古式手打ちの蕎麦屋の親父が杏を

<<   作成日時 : 2015/07/02 23:43   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

古式手打ち
霧島蕎麦處かわぐち
鹿児島県霧島市霧島田口2638−249
☎ 0995−57−4321
店主 川口穰
出身は北九州市八幡東区(旧八幡市立槻田中学校卒業)
気付いた方は連絡を
おそばは練込以外全て蕎麦粉と水のみで打ち上げています。

霧島神宮近くの頑固な古式手打ちの蕎麦屋の親父が
杏が届いたので早速焼酎に漬け込みました。

今日も雨が降っています。6月は観測史上最高の
降雨量だそうです。野菜は高値続きです。

今日杏が30kg届きました。
早速重量分けしてコンポート、デザート・焼酎・ジャム用
と振り分けました。
取り敢えず4kgをハワイトリカーに漬けこみました。
ホワイトリカー3L
氷砂糖    1,5kg

デザート用を塩漬けに約3日間そのあと焼酎に漬け
最後に砂糖漬けします。
水の上がり状態を見て取り出し一つ一つラピングして
冷凍にかけます。
天婦羅にする時には更級粉を使い上げます。
一寸加工してデザート用に
30kg一年分ですから加工にも時間がかかります。

コンポートは一個500円  持ち帰り瓶詰め 600円
ジャムは一瓶140g 600円です。
明日から加工に入ります。
御希望の方はご予約を
☎ 0995−57−4321 まで

画像

届いた杏 クールで届きます。
画像

杏です。
画像

計量中

転ばぬ先に杖で 健康と思っている内に
健康診断を

今日は此の辺で さようなら

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
霧島神宮近くの頑固な古式手打ちの蕎麦屋の親父が杏を 霧島蕎麦處かわぐちのほっとな一日/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる