霧島蕎麦處かわぐちのほっとな一日

アクセスカウンタ

zoom RSS 霧島神宮近くの頑固な古式手打ちの蕎麦屋の親父が北の丸公園に辿 珈琲カップ

<<   作成日時 : 2015/07/22 01:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

古式手打ち
霧島蕎麦處かわぐち
鹿児島県霧島市霧島田口2638−249
☎ 0995−57−4321
店主 川口穰
出身は北九州市八幡東区(旧八幡市立槻田中学校卒業)
おそばは練込以外全て蕎麦粉と水のみで打ち上げています。
蕎麦打ち教室 年4回 開催 興味のある方は御連絡を
 開催月 3・6・9・12 月

霧島神宮近くの頑固な古式手打ちの蕎麦屋の親父が
やっと皇居・北の丸公園に辿りつきました。

 今日も蕎麦御前が良く出ました。
御膳に付くそば善哉はイタリアで好評でした。
イタリア人はドルチェ好きと言うのが
良く分かりました。
もっとないのかと催促されました。
 今日も雨毎日毎日雨です、一時晴れ間も見えましたが
やはり降り出しました。
耳鼻科の検針日休み明けか、混んでいました。
だいぶ良くなってきてるようですがまだまだの
様子、長い付き合いになりそうです。
薬の所為か胸やけが始まりました。

今回も皇居・やっと北の丸公園に辿りつきました。
画像

大手門を潜って此れから散策・
全くおのぼりさんです。
画像

同心番所 木造作り
当時のままだそうです。
画像

皇居の案内板です。
良く分かります。
画像

時期が良かったのか花盛りです。桜
画像

石楠花 色とりどりに咲いていました。

今日の古式手打ち霧島蕎麦處かわぐち
 地粉の出来が悪く全く繋がらず
色も悪いし手の施しようが有りません。
 茨木の森ファームに玄蕎麦を手配しました。
値段は少し高くなりますがどう仕様もありません。
明日・明後日まではなんとか今のそば粉を
だましだまし打ちあげます。少しの辛抱を
お客様と私共共有しようと思っています。
画像

正面右の棚 使用する珈琲カップ
珈琲は自慢の一品です。
サイフォン出し。
かわぐちのオリジナル
焙煎は鹿児島市の珈琲メーカー
HATANAKAです。
ご興味のある方は連絡をください。
呑み終わったあとから呑んだという気分に
なってくる珈琲です。この珈琲にも物語が
有りますが続きは 又の機会に

転ばぬ先の杖で 健康と思っている内に
健康診断を

では此の辺で さようなら

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
霧島神宮近くの頑固な古式手打ちの蕎麦屋の親父が北の丸公園に辿 珈琲カップ 霧島蕎麦處かわぐちのほっとな一日/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる