霧島蕎麦處かわぐちのほっとな一日

アクセスカウンタ

zoom RSS 霧島神宮近くの頑固な古式手打ちの蕎麦屋の親父がお店に焼酎を置くきっかけを

<<   作成日時 : 2015/08/16 00:04   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

古式手打ち
霧島蕎麦處かわぐち
鹿児島県霧島市霧島田口2638−249
☎ 0995−57−4321
店主 川口穰
出身は北九州市八幡東区(旧八幡市立槻田中学校卒業)
おそばは練込以外全て蕎麦粉と水のみで打ち上げています。
蕎麦打ち教室 年4回 開催 興味のある方は御連絡を
 開催月 3・6・9・12 月

 霧島神宮近くの頑固な古式手打ちの蕎麦屋の親父が
お店に焼酎を置くきっかけを呟いています。

 今日は良いお天気でしたが涼しい一日でした。
当店は開店当時日本酒・ビールは置いていましたが
焼酎・ワインは置いていませんでした。

 以前の業界中間が焼酎メーカーに就職、鹿児島建設同志会
OB会が有り焼酎を持参されました。今現在同志会は解散し
消滅しています。やさしく美味いお酒でしたがそばには
もう少しの感じ・もう少しやさしい味の焼酎はないのか・
一ランク上の焼酎が有る。其れはと聞くと千代吉と言う焼酎。
早速買い求めて飲むと口当たりが柔らかく刺激も少なく
蕎麦に合いそうなので早速定番に加えました。

 今日三時までに伺いますと昼にお電話が
垂水からのお客様・垂水は先の長雨で崖の崩落
河川の氾濫等災害続き・災害はありませんかと聞くと
内は大丈夫でしたと。お話をしていると旧八木酒造・
現在は八千代伝の息子さんでした。以前から伺いたかった
けれども休みが取れなくやっと来れましたと。

福岡かららの商工会婦人部の方、此処に日本酒は
おいてるのと・日本酒もありますが美味い
焼酎が有りますよ・じゃそれをと注文・飲まれて
美味く感じたのでしょう・この酒を注文してとご要望。
 一寸御用聞きで注文を聞いて友達に
電話をするとうちはそんなに沢山注文を受けても
品物が無いんだよ。怒られたことなど色々と
楽しい会話で終わりました。

垂水市猿ヶ京にある小さな酒蔵八千代伝。
何となく昔の佇まいを感じさせるところです。
一度行かれてみてはいかがですか。
今日の御来店誠に有難うございました。

今日は此の辺でさようなら

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
霧島神宮近くの頑固な古式手打ちの蕎麦屋の親父がお店に焼酎を置くきっかけを 霧島蕎麦處かわぐちのほっとな一日/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる