霧島蕎麦處かわぐちのほっとな一日

アクセスカウンタ

zoom RSS 霧島神宮近くの頑固な古式手打ちの蕎麦屋の親父が中学校時代を

<<   作成日時 : 2015/08/29 23:25   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

古式手打ち
霧島蕎麦處かわぐち
鹿児島県霧島市霧島田口2638−249
☎ 0995−57−4321
店主 川口穰
出身は北九州市八幡東区(旧八幡市立槻田中学校卒業)
おそばは練込以外全て蕎麦粉と水のみで打ち上げています。
蕎麦打ち教室 年4回 開催 興味のある方は御連絡を
 開催月 3・6・9・12 月

霧島神宮近くの頑固な古式手打ちの蕎麦屋の親父が
中学校時代を呟きました。

 今日は雨最近お天気が不順です。
三か月のうちに何日晴れた日が有っただろうか
そんな霧島です。

 昨日は身近なお客様が二組お出でになりました。
お二人ご夫婦でお見え、そば粉が常陸のそばと。
お蕎麦は好きでなかったが茨木に行き常陸のそばを
食べそれから好きに成りましたと言われました。
 明日は少しそばの色を出すように挽きましたから
味はどうでしょうか。打ち易い良いおそばです。
厚さの仕上がりは1,2mm仕上がり良好です。

 あとの一組は北九州・小倉と八幡から
女性三名様でお見えに。
私は八幡東だよ・父も東です。
中学校は槻田中だよ・父もですよ。
色々と話をしていると私の一つ下のようでした。
お父様にメールを入れたようで・
二つ隣の方の事は良く覚えて居られました。
其の方は松下美術館のお仕事をされて
御立派に成られたようです。
自分の事のようにうれしくおもいました。
中学校二年からバレーボール遣っていましたから
覚えている可能性もあるかと思いましたが
その気配は感じられませんでした。

 当時は市内大会それから北九州大会を経て
県大会に。北九州大会4位までが県大会に出場。
白銀中学に準準決勝で敗退残念でした。
高校生ななって一時バレーをしましたが身長が
足りずに断念しました。今のようにリベロがある
時代ではなく。
今になるといい思い出です。
其のお父様からフェイスブックで友達申請が有り
心が豊かに成りました。

今日は此の辺で さようなら


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
中学2年のときに白銀から槻田に転校しました。
白銀はとてもにぎやか(?)な学校でしたが
槻田は校内がシ〜ンと静かでびっくりしました。
勉強のレベルもずいぶん違いました。
後輩
2015/08/30 13:56
四っちゃんにご紹介されて伺いました(2人連れ)です。お蕎麦の事を何も知らなかった事に気づかされました。ご馳走様でした。滑らかな蕎麦善哉、また頂きたいです。
カトレア
2015/11/04 17:13

コメントする help

ニックネーム
本 文
霧島神宮近くの頑固な古式手打ちの蕎麦屋の親父が中学校時代を 霧島蕎麦處かわぐちのほっとな一日/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる