霧島蕎麦處かわぐちのほっとな一日

アクセスカウンタ

zoom RSS 霧島神宮近くの頑固な古式手打ちの蕎麦屋の親父のラインが 蕎麦處かわぐちの一日

<<   作成日時 : 2015/08/04 23:33   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

古式手打ち
霧島蕎麦處かわぐち
鹿児島県霧島市霧島田口2638−249
☎ 0995−57−4321
店主 川口穰
出身は北九州市八幡東区(旧八幡市立槻田中学校卒業)
おそばは練込以外全て蕎麦粉と水のみで打ち上げています。
蕎麦打ち教室 年4回 開催 興味のある方は御連絡を
 開催月 3・6・9・12 月

霧島神宮近くの頑固な古式手打ちの蕎麦屋の親父の
ラインが再生出来ずに困っています。

 今日も良いお天気でした。
妻が叔母の旦那様がお亡くなり甘木まで
葬儀に参列するために出かけました。
朝6時30分鹿児島南高速バス停留所で
送りました。
 一旦帰り姶良保険所に検便を
持って行き、帰りに買い物をしてきました。
主な買い物は牛胆と蛸・ともに煮付けます。
胆は胆シチューに蛸は醤油味で軟らかく
煮付けます。

 2時から片つけに入り終わったのは2時50分
病院に二か所終わったのが5時前でした。
AUに行きラインの設定に行きましたが
復活もせず新規登録も出来ずに今のところ
ラインは削除する事にしました。

買い忘れた品物を買いにお店にそうこうする
内に妻を迎えに行く時間になりました。
鹿児島南20時8分少し早く着きました。
夕飯はラーメンで済ませました。

今日はぶりの荒炊きと杏のコンポートを
仕上げました。コンポートは地方発送分です。

今日のお料理は
 
画像

杏のジャム 1瓶150g600円 
杏と杏酒とグラニュー糖で仕上げています。
画像

杏のコンポート
白ワインとグラニュー糖で仕上げています。
一個100g以上を使っています。
画像

完熟杏です。

転ばぬ先の杖で 健康と思っている内に
健康診断を

ではこの辺で さようなら 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
霧島神宮近くの頑固な古式手打ちの蕎麦屋の親父のラインが 蕎麦處かわぐちの一日 霧島蕎麦處かわぐちのほっとな一日/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる