霧島蕎麦處かわぐちのほっとな一日

アクセスカウンタ

zoom RSS 蕎麦屋の親父が雨の中花芽を持ちあげた  杏・ゴーヤ

<<   作成日時 : 2015/09/02 20:59   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

古式手打ち
霧島蕎麦處かわぐち
鹿児島県霧島市霧島田口2638−249
☎ 0995−57−4321
店主 川口穰
出身は北九州市八幡東区(旧八幡市立槻田中学校卒業)
おそばは練込以外全て蕎麦粉と水のみで打ち上げています。
蕎麦打ち教室 年4回 開催 興味のある方は御連絡を
 開催月 3・6・9・12 月

霧島神宮近くの頑固な古式手打ちの蕎麦屋の親父が
雨の中花芽を持ちあげた彼岸花を紹介します。

 毎日毎日同じ書き出し、今日も雨です。
雨にも負けずに彼岸花が花芽を上げています。
そばの花も負けずと咲いています。

画像

黄色い彼岸花 一本きりりと天を突いています。
画像

在来種、いつの間にか根付いていた。
密集しています。雨が多いので花が小さいかも
しれませんが咲くのが楽しみです。
画像

負けじとそばの花が咲いています。
小竹防止で巻いた蕎麦殻から目がでてお花が咲いています。
小竹がだいぶ減って来ました。
思わぬ副産物です。

 今日のお客様
御一人でお見えになり杏のコンポートとジャムを
買って行かれました。
 コンポートは三歳の娘も酸っぱいと言わずに食べれますか?
少しづつ食させればいいと思いますと・
ジャムも美味しそうだし?
ジャムはイタリアのマスカルポーネと合わせてパンに
塗るのも良いですよ。ジャム・マスカルポーネ・合わせと
三種類の味が楽しめますよ。食欲がそそられませねと・
美味しそうだからと一つづつ買ってお帰えりになりました。

 帰り際ゴーヤが美味しかったのでと言われたので
作り方を妻が教えました。
ゴーヤ三本に氷砂糖300g 酢180ccの目安だそうです。
二つきりにして綿と種を取り除き薄切りに。
ゴーヤ・氷砂糖と交互にそして上から酢を。
氷砂糖が溶ければ食べごろに。
一日で上がってきます。
水は上がりますからご心配なく。
詳しくはお店で伝授

今日は此の辺で さようなら

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
蕎麦屋の親父が雨の中花芽を持ちあげた  杏・ゴーヤ 霧島蕎麦處かわぐちのほっとな一日/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる