霧島蕎麦處かわぐちのほっとな一日

アクセスカウンタ

zoom RSS 利発なお嬢様

<<   作成日時 : 2015/10/11 23:40   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

古式手打ち
霧島蕎麦處かわぐち
鹿児島県霧島市霧島田口2638−249
☎ 0995−57−4321
店主 川口穰
出身は北九州市八幡東区(旧八幡市立槻田中学校卒業)
おそばは練込以外全て蕎麦粉と水のみで打ち上げています。
蕎麦打ち教室 年4回 開催 興味のある方は御連絡を
 開催月 3・6・9・12 月

 霧島神宮近くの頑固な古式手打ちの蕎麦屋の親父が
利発なお嬢様がお見えになりましたと呟いています。

 昨夜雨が降ったようで起きた時路面が濡れていました。
昼間降らなくてよかったです。今日は一寸忙しくお客様の 
御注文品の提供が遅れたりとバタバタした営業でした。
ご来店のお客様、お待たせいたして申し訳御座いませんでした。
懲りずにご来店お願い申し上げます。

 名古屋から御来店のお客様
双家族にお嬢様おひとり総勢5名。
カウンターに置いてあるお酒に
ご興味を示されましたので仕事の
合間を見て説明を、百姓百作霧島蒸留所
に行くようにご案内いたしました。
 
蕎麦豆腐・湯葉豆腐をお出ししたところ
お嬢様と声を掛けたところお嬢様では
有りません・女の子ですと言われました。
忙しさを理解したのか大変ですね・と
声をかけられました。
ゴーヤの漬物と蕎麦豆腐はいらないと
お母様に・そば豆腐を食べてみて
美味しいねとにっこりされました。
画像

食べる時も美味しいよと声をかけられました。
盛り蕎麦一人前お食べになり、もお一つ食べたいと
お母様におねだり・お母様がやんわりと悟し
あきらめた様子でした。
お年は5歳。事の良く分かっているお嬢さん。
又来るようにと
言うと美味しいから又来ると。

 お帰り時にはカウンターまで来てハイタッチ・
何度もさようならと手を振ってお帰りになりました。
此方が元気なうちにお出で下さい。

今日は此の辺でさようなら。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
利発なお嬢様 霧島蕎麦處かわぐちのほっとな一日/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる