霧島蕎麦處かわぐちのほっとな一日

アクセスカウンタ

zoom RSS チルドが常温で配達途中でチルドに お詫びの言葉がない郵便局

<<   作成日時 : 2015/10/17 19:22   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

古式手打ち
霧島蕎麦處かわぐち
鹿児島県霧島市霧島田口2638−249
☎ 0995−57−4321
店主 川口穰
出身は北九州市八幡東区(旧八幡市立槻田中学校卒業)
おそばは練込以外全て蕎麦粉と水のみで打ち上げています。
蕎麦打ち教室 年4回 開催 興味のある方は御連絡を
 開催月 3・6・9・12 月

 霧島神宮近くの頑固な古式手打ちの蕎麦屋の親父が
郵便局の特定記録に驚いています。

 今日は良いお天気、秋晴れ此処数日続いています。
お子様連れのお客様が国分からお見えになりました。
5歳位でしょうか色々な事に興味を示し、外に散歩に
出たので色付いて食べごろのアケビを一つもいであげました。
食べ方を説明しましたが食べたでしょうか。
この頃の子供はあまり好みません。
孫が食べたがりません。口にしないのです。
種を出すのが面倒なのと食が豊富でこんなもの
食べなくてもと心の奥で思っているのでしょう。
個人の意志ではなく本能がです。

画像

クシャクシャで届いた特定記録、受け取らずに返しました。
画像

 今日速達で届きました。
曲がったり折れたりしないように段ボールが一枚
使われていました。この位しないとまともに配達が
出来ないと証明した郵便局。
画像

画像

文章はこんなものです。
お詫び申し上げますと言う言葉が見当たりません。
申し訳有りませんでした。では意味が違います。
相変わらずのお役所気分、高所から見ています。

事故の再発防止策
双方立会いのもと確認を徹底するとともにと有ります。
指導は郵便局員呑みで双方では有りません。
指差し確認と有りますが実際にやったかの
確認が出来ません。
今までの事例から郵便局はあてになりません
皆さまくれぐれも郵政を使う時には相手様に
ご迷惑をかけないようご注意ください。

此処に打ち込んだものの紹介した文は
何時でも公開いたします。

今日は此の辺で さようなら

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
チルドが常温で配達途中でチルドに お詫びの言葉がない郵便局 霧島蕎麦處かわぐちのほっとな一日/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる