霧島蕎麦處かわぐちのほっとな一日

アクセスカウンタ

zoom RSS 森ファームからお米が

<<   作成日時 : 2015/12/21 00:56   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

古式手打ち
霧島蕎麦處かわぐち
鹿児島県霧島市霧島田口2638−249
☎ 0995−57−4321
店主 川口穰
出身は北九州市八幡東区(旧八幡市立槻田中学校卒業)
おそばは練込以外全て蕎麦粉と水のみで打ち上げています。
蕎麦打ち教室 年4回 開催 興味のある方は御連絡を
 開催月 3・6・9・12 月

 霧島神宮近くの頑固な古式手打ちの蕎麦屋の親父が
お客様と故郷談義に花を咲かせていました。

 今日は良い御天気で一日が始まりましたが
昼過ぎには陰りが見え雨が降らないか心配で
洗濯物を早めに取り入れました。

 昨日玄蕎麦を仕入れている常陸の森ファームから
暮れの御挨拶でお米を5kg送られてきました。
息子が古河にいるのでお米の美味しさは解って
います。当霧島のお米も遜色なく旨いです。
霧島では旨い処との差が激しく場所が限られます。
わざわざ送って戴き有難うございました。
早速戴いています。

 朝一番で10名様が御来店、それからお二人様が。
どちらですかと聞くと福岡と小さな声で北九州・
北九州はどちら小倉から女性は若松と・
中学校はどちら浅川・浅川は折尾と若松の
境ですね。私は八幡東と高校時代
若松市役所の仕事です、岩屋と
若松市役所付近でアルバイトをしたんですよ・
そうこうしてるうちに仕事が立て込んで
話も尻きれトンボで終わりました。

 若松は身近に感じます。義姉が高塔山の
麓の出身だったりと縁が有ります。

贈られてきたお米
画像

5kg 
画像

丁寧な挨拶文が添付されていました。
重ね重ね有難う御座いました。

今日は少し忙しい一日でした。

今日は此の辺で さようなら


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
森ファームからお米が 霧島蕎麦處かわぐちのほっとな一日/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる