霧島蕎麦處かわぐちのほっとな一日

アクセスカウンタ

zoom RSS めがねが行方不明に

<<   作成日時 : 2016/01/06 22:30   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

古式手打ち
霧島蕎麦處かわぐち
鹿児島県霧島市霧島田口2638−249
☎ 0995−57−4321
店主 川口穰
出身は北九州市八幡東区(旧八幡市立槻田中学校卒業)
おそばは練込以外全て蕎麦粉と水のみで打ち上げています。
蕎麦打ち教室 年4回 開催 興味のある方は御連絡を
 開催月 3・6・9・12 月

 霧島神宮近くの頑固な古式手打ちの蕎麦屋の親父が
めがねが行くえ不明になり困っています。

 今日は朝から雨、底冷えがする日でした。
昨日からめがねが行方不明に成り困っています。
家中探しましたが出てきません。
金色のチェーン付きです。

今日の我が家の出来事
画像

今日の夕食
牛蒡・玉葱・蓮根・百合根・海老の天婦羅
ワインは白で
正月に活けた百合がやっと二輪開きました。
香りがそばの邪魔をしています。

今日は此の辺で さようなら

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
めがねが行方不明に 霧島蕎麦處かわぐちのほっとな一日/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる