海外からのお客様

古式手打ち
霧島蕎麦處かわぐち
鹿児島県霧島市霧島田口2638-249
☎ 0995-57-4321
店主 川口穰
出身は北九州市八幡東区(旧八幡市立槻田中学校卒業)
おそばは練込以外全て蕎麦粉と水のみで打ち上げています。
営業時間
 開店12時 御蕎麦が無くなり次第閉店

フェイスブック minorukawaguti

      生ハムとワイン祭り
毎年11月末の土曜日~12月第一日曜日まで
9日間
 イタリアサンダニエーレのプロシュート食べ放題。
御舌料       4000円
お酒飲み放題    3200円
蕎麦を一寸イタリアンに
画像

蕎麦打ち教室 
年4回 開催 興味のある方は御連絡を
 開催月 3・6・9・12月 各月第三木曜日
12月21日木曜日13時霧島保健福祉センター
6名限定・・・400gを二回
指導料は3500円 生粉打ち指導
申し込み〆切りは12月13日。
0995-57-4321 川口まで

今日の霧島は曇りから小雨に変わり
今雨は止んで虫の声が聞こえます。

今日のお客様
丁度いい込具わいでお断り
することなく回転致しました。
最後のお客様は6名様でご来店。

車が停まり急に大きな声が。
日本語の様で日本語で無いような。
近づくにつれ日本語ではないなと
気づきました。

 注文は先ず品切れ分を教え
注文を受けました。
メニューには写真を載せていますから
分かるようです。
多少の遣り取りは有ります。

蕎麦御膳とそば定食・涼月そば・
盛りそばを注文。最初のそば豆腐
美味しいですと云いながら食されました。
涼月蕎麦の食べ方を聞かれたように
感じましたが細かい事は云えずに
手振りで、勝手に理解したようです。
一通り出し終わりどちらから、
あ ゆうは かんとりー
ど聞くと香港からと。

それからアイポンで変換し
そばを売ってるかと、
値段を聞かれ
700円と紙に書き実物を見せ
すりーでーと。のうロングタイム
これで理解出来たようで注文は
お断りに。

この頃は香港の方が時折
御出でに成ります。
お帰り際に美味しかったですと
日本語で言って帰られました。
海外の方と支払いでもめる事は
有りません。紙に書いて渡すと
直ぐに支払われます。
外に出てお見送りしお店を
閉めました。

今、鹿がしきりに啼いています。

今日はこの辺で さようなら

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック