春の花が増えて・山帰来の思いで

古式手打ち
霧島蕎麦處かわぐち
鹿児島県霧島市霧島田口2638-249
☎ 0995-57-4321
店主 川口穰
出身は北九州市八幡東区(旧八幡市立槻田中学校卒業)
おそばは練込以外全て蕎麦粉と水のみで打ち上げています。

フェイスブック minorukawaguti

営業時間
 開店12時 御蕎麦が無くなり次第閉店
夜 完全予約 
17時~19時ラストオーダー
休日 不定休 
時々そばが売り切れる事と
場所が分かり難いのでお越し頂く前には
必ずお問い合わせください。

蕎麦打ち教室 
年4回 開催 興味のある方は御連絡を
 開催月 3・6・9・12月 各月第三木曜日
木曜日13時霧島保健福祉センター
6名限定・・・400gを二回
指導料は3500円 生粉打ち指導
0995-57-4321 川口まで

 今日は朝から雨、木々の灰は
洗い流され新緑が鮮やかになっています。
昨日エビネが数本開花。
画像

うんベの花
花は沢山つけるのですが
実は20個前後昨年は全て盗まれました。
山帰来の花
北九州はがめのは
鹿児島はかからんは
と言います。
画像

母が存命のころはがめのは団子といい
5月の節句のころ良く作って居ました。
実家の裏山に姉と葉を取りに行ったもんです。
ありそうで無い葉でした。
そんな姉が千葉から6月霧島に出てきます。
姉は84歳。若い頃から結核にかかり
闘病生活をしていましたが兄弟姉妹の中で
一番長生きをしています。

 今日はこの辺で さようなら

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック