霧や櫻や内バリハビ

古式手打ち
霧島蕎麦處かわぐち
鹿児島県霧島市霧島田口2638-249
☎ 0995-57-4321
店主 川口穰
出身は北九州市八幡東区(旧八幡市立槻田中学校卒業)
おそばは練込以外全て蕎麦粉と水のみで打ち上げています。

フェイスブック minorukawaguti

営業時間
 開店12時 御蕎麦が無くなり次第閉店
夜 完全予約 
17時~19時ラストオーダー
休日 不定休 
時々そばが売り切れる事と
場所が分かり難いのでお越し頂く前には
必ずお問い合わせください。

イベントの紹介

      生ハムとワイン祭り
毎年11月末の土曜日~12月第一日曜日まで
9日間
 イタリアサンダニエーレのプロシュート食べ放題。
御舌料       4000円
お酒飲み放題    3500円
蕎麦を一寸イタリアンに
画像

蕎麦打ち教室 
年4回 開催 興味のある方は御連絡を
 開催月 3・6・9・12月 各月第三木曜日
3月15日木曜日13時霧島保健福祉センター
6名限定・・・400gを二回
指導料は3500円 生粉打ち指導
0995-57-4321 川口まで

姉が千葉から出てきて霧島を案内
旧例に霧島市国分の霧や櫻やの二階
カフェバリハピに。
新規オープンしたお店。
娘が働いていると言うので
早速。娘は火曜日のみ

 カフェバリハピを紹介します。
名前の由来はバリヤフリー・ハッピーを
略したものだそうです。

 隼人の就労継続支援B型事業所
ワークショップしんあいが始めました。
しんあいは身体・知的障害者の通所施設です。
画像

画像

パンケーキ姉と二人で一つ注文。
見た目もいいし味も良かったです。
スムージーとパンケーキ。
甘いもの同士でお腹が
一杯に成り幸せ気分でした。
甘いものが苦手な方は珈琲が合うように
感じました。

 略称しんあい
NPO法人真愛会
理事長は 川越美津子氏
今回は南日本新聞に
記載された記事を参考に
作り上げました。

 理事長川越氏は障害者が望む
働く場が出来てうれしい。誰もが
役割を持ち支え合う共存社会を
作りたいと話しているそうです。

霧や櫻やの徳重社長は
客に開放していたスペースを無償で
貸すことにしたと話したそうです。

南日本新聞濵田氏の記事を
一部借用。
平成30年6月15日17面
娘の事が記載されていたので記念に
無断借用申し訳ありませんでした。

 今日はこの辺でさようなら


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック