霧島神宮近くの頑固な古式手打ちの蕎麦屋の親父がワールドカップの感想を

古式手打ち
霧島蕎麦處かわぐち
鹿児島県霧島市霧島田口2638-249
☎ 0995-57-4321
店主 川口穰
出身は北九州市八幡東区(旧八幡市立槻田中学校卒業)
気付いた方は連絡を
おそばは練込以外全て蕎麦粉と水のみで打ち上げています。

霧島神宮近くの頑固な古式手打ちの蕎麦屋の親父が
霧島は寒いでしょうと言っています。

 今日も雨、サッカーはアメリカに完敗でした。
今の日本チームにはカリスマを持った選手が不在、
変わりに個々のレベルは高い選手が多いのが
特徴です。
 私が点を取るとの気迫が伝わってこなかった。
チームがまとまり過ぎてコンパクトに成り過ぎた
ような気がします。宮間キャップテンは次回の
ワールドカップまでは遣れそうですからエース
ストライカーとバックの育成に力を入れて欲しい
と思います。キーパーにも一抹の不安が有ります。
山根キーパーを徹底的に鍛え上げ成長させる事が
頂点に立つ道のような気がします。
思うがままの観戦後記でした。

言いたい方でいで済みませんでした。

 今日は北海道からお客様がお見えになりました。
霧島は寒いでしょう と投げjかけると、
暖かいと思ってきたのに寒いですね。
此の雨続きにはまいりましたと。
 此処に住んでいると雨に情緒を感じますが
旅のお方には不評です。
行くところが有りませんから。

転ばぬ先の杖で 健康と思っている内に
健康診断を

では此の辺で さようなら

"霧島神宮近くの頑固な古式手打ちの蕎麦屋の親父がワールドカップの感想を" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント