出汁の取り方

古式手打ち
霧島蕎麦處かわぐち
鹿児島県霧島市霧島田口2638-249
☎ 0995-57-4321
店主 川口穰
出身は北九州市八幡東区(旧八幡市立槻田中学校卒業)
おそばは練込以外全て蕎麦粉と水のみで打ち上げています。

イベントの紹介
創業祭
毎年二月末の土曜日~三月第一日曜日まで
9日間
蕎麦会席 御舌料  4000円
お酒飲み放題    3200円

生ハムとワイン祭り
毎年十一月末の土曜日~十二月第一日曜日まで
9日間
 イタリアサンダニエーレのプロシュート食べ放題。
御舌料       4000円
お酒飲み放題    3200円
蕎麦を一寸イタリアンに
画像

蕎麦打ち教室 
年4回 開催 興味のある方は御連絡を
 開催月 3・6・9・12月 各月第三木曜日
6月16日木曜日13時霧島保健福祉センター
6名限定・・・400gを二回
指導料は3500円 生粉打ち指導

ご予約は0995-57-4321
川口まで

 今日は朝から忙しい、11時に肺がんの検査。
その前にだしとりめん打ちと時間が迫っています。
出し取りに入り今は鰹節をに出しています。
45分弱火で煮だします。
いまじかんになりましたーとタイマーが呼んでいます。

 外は相変わらずの雨です。

 出しの取り方
7.2L
水 8L・鰹節100g・昆布50g・砂糖水222g・
薄口・濃口醤油713g
すべてデジタルです。
水温を68度に
昆布を入れ 6分
取り出し
沸騰させ鰹節をいれ45分
鰹節を取り出し
7,2Lに調整
砂糖水を入れ沸騰させ
醤油を入れ沸騰させて
冷めれば出来上がり
冷めると7,2Lぐらいに
仕上がります。

ではこの辺で一日愉快に過ごしましょう

"出汁の取り方" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント