そば打ち教室のご案内・牛タンのシチューのレシビ

古式手打ち
霧島蕎麦處かわぐち
鹿児島県霧島市霧島田口2638-249
☎ 0995-57-4321
店主 川口穰
出身は北九州市八幡東区(旧八幡市立槻田中学校卒業)
おそばは練込以外全て蕎麦粉と水のみで打ち上げています。

フェイスブック minorukawaguti

営業時間
 開店12時 御蕎麦が無くなり次第閉店
夜 完全予約 
17時~19時ラストオーダー
休日 不定休 
時々そばが売り切れる事と
場所が分かり難いのでお越し頂く前には
必ずお問い合わせください。

蕎麦打ち教室 
年4回 開催 興味のある方は御連絡を
 開催月 3・6・9・12月 各月第三木曜日
3月15日木曜日13時霧島保健福祉センター
6名限定・・・400gを二回
指導料は3500円 生粉打ち指導
申し込み〆切りは3月12日。
0995-57-4321 川口まで

霧島のお天は荒れ模様。
夜中は土砂降り。
汽車も不通の状態が9時頃まで
汽車は良く止まります。
雨や雪・風等の強い日はJRに
確認が必要です。

数日前に牛タンを煮込みました。

1、まずは牛タンを2cm程の厚さに切ります。
  塩・胡椒を降って。私は黒コショウを使いました
2、ブイヨンを作ります。
  水400ccにブイヨンのもと3g入れ作ります。
3、人参・玉ねぎ・ジャガイモを好みの大きさに
  切って鍋に入れ炒めます。油の量はお好みで。
4、しんなりしたらブイヨンを入れます。
5、フライパンを温めオリーブオイルを引き
  牛タンの両面を焼き色がつくまで焼きます。
6、野菜の入った鍋に牛タンをいれ、デミグラスを
  入れます。目安は300g
  肉の量で調整を。あまり神経質に考えなくて大丈夫
7、ワインを200cc投入
  私はマデラワインを使って居ます
8、最初はッ強火で沸騰してからは
  中火で落しブタをして1時間。
9、焦げ付かないように火加減を調整
10、結構上手く仕上がりますよ。

今日はこの辺でさようなら



"そば打ち教室のご案内・牛タンのシチューのレシビ" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント