霧島蕎麦處かわぐちのほっとな一日

アクセスカウンタ

zoom RSS 霧島神宮近くの頑固な古式手打ちの蕎麦屋の親父が 九電の検針票に疑い

<<   作成日時 : 2015/06/08 18:05   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

古式手打ち
霧島蕎麦處かわぐち
鹿児島県霧島市霧島田口2638−249
☎ 0995−57−4321
店主 川口穰
出身は北九州市八幡東区(旧八幡市立槻田中学校卒業)
気付いた方は連絡を
おそばは練込以外全て蕎麦粉と水のみで打ち上げています。

霧島神宮近くの頑固な古式手打ちの蕎麦屋の親父が
九電の検針に不満を持っています。

今日は朝から雨、木々は喜んでいるようです。
今年は少し寒いせいかアジサイの開花が
遅れています。

九電の検針票
画像

昔福岡にいる頃も一度あり気付かないまま
給料から引き落とされていました。
今度はシステムのエラーだそうです。
投かんする前に解りそうなものですが。
今まで700kwh程度のものが一気に
70,579kwh使用と九電は遣らずぶったくり
です。デジタル人間になってミスも
機械のせいにしています。
最終の責任は其の人に責任が有ると思うのですが。
問い合わせしたところ
電話で済まそうとするので疑問を投げかけ
書類の提出を約束させました。
電力会社は権力を笠に押し切るきらいが
有ります。原発の対応しかりです。
皆さまもたかが電気御使用料のお知らせを
ポイ捨てせずにチェックしましょう。
システムエラーと言う位ですから
沢山出てきますよ。
還付金が有るかもしれません。
チェック・チェック・ですよ。

今日は九電の検針票でした。
転ばぬ先の杖で 健康と思っている内に
健康診断を

では、さようなら

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
霧島神宮近くの頑固な古式手打ちの蕎麦屋の親父が 九電の検針票に疑い 霧島蕎麦處かわぐちのほっとな一日/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる