霧島蕎麦處かわぐちのほっとな一日

アクセスカウンタ

zoom RSS 霧島神宮近くの頑固な古式手打ちの蕎麦屋の親父が孫の小学校入学式

<<   作成日時 : 2015/07/10 21:26   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

古式手打ち
霧島蕎麦處かわぐち
鹿児島県霧島市霧島田口2638−249
☎ 0995−57−4321
店主 川口穰
出身は北九州市八幡東区(旧八幡市立槻田中学校卒業)
気付いた方は連絡を
おそばは練込以外全て蕎麦粉と水のみで打ち上げています。

霧島神宮近くの頑固な古式手打ちの蕎麦屋の親父が
孫の小学校入学式を見に行きました。

 今朝もお天道様が顔を出しましたが
11時過ぎは水滴が降りてきました。
三日前に購入した蕎麦を打ってみると
蕎麦が繋がらなく困りました。
700g打ってなんとか繋ぎましたが
店を開いて初めての事でした。
粉の産地は隼人。
水分量は47・8%、粉が古いのか
一度乾燥してそれを元に戻したか
原因は解りませんでした。
明日からのおそばは横川産です。

 春福島から茨城に行ったのは孫の
入学式のためでした。
画像

画像

寒い日でストーブが焚かれていました。
画像

児童を待つ会場。
画像

父兄はビデオ片手に。
無事に入学式が終わり、嫁の両親と
皆でお祝いの食事に出ました。
中華料理・味は良かったです。
明日は東京に戻り観光します。

転ばぬ先の杖で 健康と思っている内に
健康診断を

では此の辺で さようなら

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
霧島神宮近くの頑固な古式手打ちの蕎麦屋の親父が孫の小学校入学式 霧島蕎麦處かわぐちのほっとな一日/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる