霧島蕎麦處かわぐちのほっとな一日

アクセスカウンタ

zoom RSS 郵便局のチルドの送りが常温で 以前は封書が開封されて届いた事も

<<   作成日時 : 2015/09/20 17:28   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

古式手打ち
霧島蕎麦處かわぐち
鹿児島県霧島市霧島田口2638−249
☎ 0995−57−4321
店主 川口穰
出身は北九州市八幡東区(旧八幡市立槻田中学校卒業)
おそばは練込以外全て蕎麦粉と水のみで打ち上げています。
蕎麦打ち教室 年4回 開催 興味のある方は御連絡を
 開催月 3・6・9・12 月

霧島神宮近くの頑固な古式手打ちの蕎麦屋の親父が
おそばを紹介しています。

 今日は朝からいいお天気で少し暑い感じでした。
昨日の出来事で郵便局のへ手際をおしらせします。
古河郵便局から突然の電話が有りました。
予約のお電話かと思い出てみると回りくどく
話をしますので鬱陶しく思いましたが聞いていると
蕎麦の送りの事でした。

蕎麦は玄蕎麦を古河市の森ファームから仕入れています。
 
 簡単に言うとチルドで送る物が熊本まで常温で
着いてからチルドにしたので送ってもいいかとの
事、古河を出てから一度荷物の積み変えが有ってるので
其処で気付かなければならないのが熊本で?という状態でした。
品物が良い悪いと言う事も大事ですが手違いが起こる事が
大変な事です。 郵便局もまだまだお役所気分が
抜けていないようです。 以前にも我が家の封書が他所に
届けられて開封されて我が家に回って来ました。
郵便局に始末書でも戴きましょうか。
開封しないまま玄蕎麦を粉ひきに出しました。
品物の善し悪しは五日後ごろです。

おそばを紹介。
画像

付け鴨 1900円
コンスタントによく出ます。
合鴨は一人前50g前後使用。
焼き葱との相性は抜群です。
画像

良く伸びています。厚さ1,2mm
茨城・古河市の森ファームの夏そばです。
少し味が薄いのが欠点ですが新そばの
香りがして良いおそばです。
画像

蕎麦御前 1700円
おそばは盛り・かけお好みで。
甲乙つけがたく良く出ています。

今日は此の辺で さようなら

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
郵便局のチルドの送りが常温で 以前は封書が開封されて届いた事も 霧島蕎麦處かわぐちのほっとな一日/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる