霧島蕎麦處かわぐちのほっとな一日

アクセスカウンタ

zoom RSS 群馬からのお客様

<<   作成日時 : 2015/12/04 01:03   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

古式手打ち
霧島蕎麦處かわぐち
鹿児島県霧島市霧島田口2638−249
☎ 0995−57−4321
店主 川口穰
出身は北九州市八幡東区(旧八幡市立槻田中学校卒業)
おそばは練込以外全て蕎麦粉と水のみで打ち上げています。
蕎麦打ち教室 年4回 開催 興味のある方は御連絡を
 開催月 3・6・9・12 月

 霧島神宮近くの頑固な古式手打ちの蕎麦屋の親父が
生ハム&ワイン祭りのお客様を呟いています。

今日の朝は良いお天気でしたが夕方から下り坂
雪にもなりそうな気配です。
国道も少し色付いてきました。
霧島神宮は見どころだそうです。
お客様が神宮はきれいだったと言っていました。

 今日のお客様
 群馬県桐生市からのお客様。
当店二度目です。何でも療養に来て
秘境の湯として紹介された温泉宿に
お泊まり。此処をいたって気に入られ
何度も来ていると言われました。
素朴な良い温泉です。

 今日は明日の用意の為に買い出しに行きました。
序でに病院に。耳鼻科にいる時に☎が。
今日の夜お食事に良いですかとお客様から
問い合わせと妻から。なんとかしようと
妻に。細かい打ち合わせは妻に任せて
買い物を終わらせ帰り着いたのは17時。

 生ハムをスライサーで削り夜の段取りに
掛りました。丁度段取り着いた時に
お見えになりました。
そば粉が変わったせいか
 ガレットの評判は上々です。
画像

蕎麦のパスタ仕立て
そば粉に塩少々とオリーブオイルを少し混ぜ
打ち上げた麺です。
ソースは白ワイン・辛し明太子
具は三つ葉・生ハム・トピングに針海苔
皆さま美味しい・定番でやってくださいと
頼まれます。

 帰り際に明日の昼に生ハムとワインで
一杯出来ますかと言われましたので
お待ちしていますと、明日の一品
考慮中です。

今日は此の辺でさようなら

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
群馬からのお客様 霧島蕎麦處かわぐちのほっとな一日/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる