霧島蕎麦處かわぐちのほっとな一日

アクセスカウンタ

zoom RSS 年越し蕎麦の出汁取り

<<   作成日時 : 2015/12/25 21:48   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

古式手打ち
霧島蕎麦處かわぐち
鹿児島県霧島市霧島田口2638−249
☎ 0995−57−4321
店主 川口穰
出身は北九州市八幡東区(旧八幡市立槻田中学校卒業)
おそばは練込以外全て蕎麦粉と水のみで打ち上げています。
蕎麦打ち教室 年4回 開催 興味のある方は御連絡を
 開催月 3・6・9・12 月

霧島神宮近くの頑固な古式手打ちの蕎麦屋の親父が
年越し蕎麦の出し取りに入りました。

今日は良いお天気と言いたいところですが
今一のお天気。夜になってお月さまが
綺麗に見えるようになりました。

 昼に鶏ガラを買いに行き夜に出し取り。
この出汁の完成は27日です。
28日から送りに入ります。
画像

鶏ガラスープ取り・
最初水から入れ沸騰させ捨てます。
あらましの灰汁が取れます。
大敵は鶏の脂です。
鶏ガラを洗い汚れを取り出汁取りです。
鶏ガラ8匹分で出汁を16ℓ取り出します。
画像

脂取り・此れが二杯目です。
まだまだ残っていますから温度を
下げ固まらせてから取り除きます。
画像

取り除いた出汁。朝一番に脂取り。
気温が下がるほど良く取り除けます。

この出汁取りが三日間続きます。
ガス代が約倍に跳ね上がります。

今日は此の辺で さようなら

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
年越し蕎麦の出汁取り 霧島蕎麦處かわぐちのほっとな一日/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる