霧島蕎麦處かわぐちのほっとな一日

アクセスカウンタ

zoom RSS 宮沢賢治童話館・新渡戸稲造記念館を

<<   作成日時 : 2017/04/29 21:18   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

古式手打ち
霧島蕎麦處かわぐち
鹿児島県霧島市霧島田口2638−249
☎ 0995−57−4321
店主 川口穰
出身は北九州市八幡東区(旧八幡市立槻田中学校卒業)
おそばは練込以外全て蕎麦粉と水のみで打ち上げています。

蕎麦御膳  1700円
画像


フェイスブック minorukawaguti
      https://www.facebook.com/minoru.kawaguti.5/about

明日30日KKBのテレビの収録
13時〜皆さん収録見に来ませんか・

 東北文学者を訪ねる旅
三日目
宮沢賢治童話村
 今にもジョバンニや又三郎、山猫が
でてきそうな賢治童話の世界で楽しく
遊ぶ「楽習」施設です。
「銀河ステーション」、「天空の広場」、
「賢治の教室」、「妖精の小径」、「ふくろうの小径」、
「山野草園」そしてメインに「賢治の学校」があります。
賢治の学校の中は、「ファンタジックホール」、「宇宙」、
「天空」、「大地」、「水」の5つのゾーンに分かれています。
また、ログハウス展示施設「賢治の教室」では、
童話に登場する「植物」「動物」「星」「鳥」「石」に
関する展示を行っています。

 宮沢賢治童話村の入口にあたるのが
銀河ステーション。
ここをくぐった先に「銀河ステーション広場」があります。
まっすぐ進めば「賢治の学校」に
向かうこともできますし、右側は「妖精の小径」があります。

 子供心に帰る施設です。小学生のころの
わくわくを思い出します。
この年に成ってみる賢治の世界。
宇宙の先まで予測?そんな世界を
感じます。

宮沢賢治記念館・イーハトーブ記念館・童話村と
見学し子供のころの感情と年をとった今又新たな
感情が生まれました。
再度ゆっくり賢治の世界に浸たりたいと思います。

新渡戸稲造記念館に
 「願はくはわれ太平洋の橋とならん」の
信念のもと、国際人として活躍した
新渡戸稲造。
彼の先祖は1598年(慶長3年)から約230年間、
花巻の地に居住し、花巻城士の文武両道にわたる
指導にあたるとともに、新田開発に情熱を傾けた一族でした。

広々とした中に建つ稲造記念館。
入り口には夫妻の立像有り迎えてくれます。

一通り見て18時迄時間をつぶし
銀河鉄道のイルミネーションが有る
花巻駅横に。
続きは次回に

この辺で さようなら



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
宮沢賢治童話館・新渡戸稲造記念館を 霧島蕎麦處かわぐちのほっとな一日/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる