霧島蕎麦處かわぐちのほっとな一日

アクセスカウンタ

zoom RSS 帆柱山

<<   作成日時 : 2017/10/04 22:27   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0


鹿児島県霧島市霧島田口2638−249
☎ 0995−57−4321
店主 川口穰
出身は北九州市八幡東区(旧八幡市立槻田中学校卒業)
おそばは練込以外全て蕎麦粉と水のみで打ち上げています。
営業時間
 開店12時 御蕎麦が無くなり次第閉店

フェイスブック minorukawaguti

イベントの紹介
      生ハムとワイン祭り
毎年11月末の土曜日〜12月第一日曜日まで
9日間
 イタリアサンダニエーレのプロシュート食べ放題。
御舌料       4000円
お酒飲み放題    3200円
蕎麦を一寸イタリアンに
画像

蕎麦打ち教室 
年4回 開催 興味のある方は御連絡を
 開催月 3・6・9・12月 各月第三木曜日
12月21日木曜日13時霧島保健福祉センター
6名限定・・・400gを二回
指導料は3500円 生粉打ち指導
申し込み〆切りは12月13日。
0995−57−4321 川口まで

仲秋の名月
この時期に成ると帆柱山を思い出します。
今日は帆柱山を紹介します。
八幡を見下ろす山で皿倉山と並んで
高さは皿倉山が少し高いのですが
帆柱山が有名です。

 神武皇后が朝鮮征伐の折
船の帆柱を調達したと云う
事から名前が付いたと幼い頃から
聞かされています。

此処から見る夜景は百万ドルの夜景と
言われ夜の八幡〜若松・戸畑と
一目腑眼出来ます。
八幡製鉄所の色とりどりの煙
夜の明かりと光のショーが楽しめました。
今は製鉄所が縮小され面影も有りませんが
それでも街の明かりは見る事が出来ます。

私が中学三年生の仲秋の名月の日は
曇り、父たちの句会が催される予定でしたが
次の日に延期。
その日は八幡高校でバレーボールの
練習試合。相手は八高女子とでした。

 練習が終わり先生に断り父の句会に
参加。河内貯水池の帆柱山登山口まで
バスで行き月明かりの中頂上まで
歩きました。最初はいきこんでいましたから
良かったのですが段々心細くなっきました。
途中引き返すわけもいかずに頂上まで。
姉も来ていてホッとしました。
帰りはロープーウエイで帰りました。

俳句ならず短歌を詠んで

登り居て 立待月は 雲隠れ
 父待ち出る 帆柱の山

獣の声とも何とも知れない音が
してほんとに心細かった
記憶が残って居ます。

今日はこの辺で さようなら

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
帆柱山 霧島蕎麦處かわぐちのほっとな一日/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる