イーハートーブ館

古式手打ち
霧島蕎麦處かわぐち
鹿児島県霧島市霧島田口2638-249
☎ 0995-57-4321
店主 川口穰
出身は北九州市八幡東区(旧八幡市立槻田中学校卒業)
おそばは練込以外全て蕎麦粉と水のみで打ち上げています。

蕎麦打ち教室 
年4回 開催 興味のある方は御連絡を
 開催月 3・6・9・12月 各月第三木曜日
3月16日木曜日13時霧島保健福祉センター
6名限定・・・400gを二回
指導料は3500円 生粉打ち指導

ご予約は0995-57-4321

フェイスブック minorukawaguti
      https://www.facebook.com/minoru.kawaguti.5/about


 昨日岐阜から帰って来ました。

 東北文学者を訪ねる旅
三日目
 宮沢賢治記念館を見て

宮沢賢治イーハトーブ館に
 この建物の入り口で宮沢賢治が
出迎えてくれます。
賢治に関する芸術作品、研究論文を
数多く収集し公開して居ます。
誰でも自由に賢治の世界に飛び込めます。
イーハトーブとは
賢治の心の中にある理想郷を示す
この言葉は、地震や津波など、幾多の
自然災害と向き合ってきた賢治の故郷で
ある岩手県が、そのモチーフとなっている。

 「イーハトヴとは一つの地名である。強て、
その地点を求むるならば、大小クラウスたちの
耕していた、野原や、少女アリスが辿った鏡の国と
同じ世界の中、テパーンタール砂漠の遥かな北東、
イヴン王国の遠い東と考えられる。
実にこれは、著者の心象中に、この様な
状景をもって実在したドリームランドとしての
日本岩手県である。」

今日はこの辺でさようなら

次は宮沢賢治童話村に


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック