今日のお客様・キムチを漬け始め

式手打ち
霧島蕎麦處かわぐち
鹿児島県霧島市霧島田口2638-249
☎ 0995-57-4321
店主 川口穰
出身は北九州市八幡東区(旧八幡市立槻田中学校卒業)
おそばは練込以外全て蕎麦粉と水のみで打ち上げています。
営業時間
 開店12時 御蕎麦が無くなり次第閉店
昼 12時~16時頃迄
 夜 完全予約 
17時~19時ラストオーダー
休日 不定休 時々そばが売り切れる事と
場所が分かり難いのでお越し頂く前には必ずお問い合わせください

フェイスブック minorukawaguti

イベントの紹介

創業祭
毎年二月末の土曜日~三月第一日曜日まで
9日間
蕎麦会席 御舌料  4000円
お酒飲み放題    3500円


      生ハムとワイン祭り
毎年11月末の土曜日~12月第一日曜日まで
9日間
 イタリアサンダニエーレのプロシュート食べ放題。
御舌料       4000円
お酒飲み放題    3500円
蕎麦を一寸イタリアンに
画像


蕎麦打ち教室 
年4回 開催 興味のある方は御連絡を
 開催月 3・6・9・12月 各月第三木曜日
13時霧島保健福祉センター
6名限定・・・400gを二回
指導料は3500円 生粉打ち指導
申し込み〆切りは12月13日。
0995-57-4321 川口まで

 今日は一段と冷え込んでいます。
朝はお天道様が燦々と光を
話していました。御空は真っ青
清々しい朝でした。
その分夜間の放射冷熱で冷え込んで
寒い一日となったようです。

 今日のお客様はお若い方が
5名で。何処からと聞くと
飯塚・鹿児島と色々話してゆくと
お一人が岡垣ですと。
私が八幡出身と知らないので
丁寧に場所を説明してくれました。

 私は八幡出身ですと云うと驚いて
お一人が岡垣に居ますと。
家の墓は糠塚ですよと言うと
私の勤務先も糠塚ですと。
車が筑豊ナンバーだったので
珍しく、興味が湧きました。

 キムチ付けの下準備に
入りました。
下漬け 白菜5株に
水2、5L・塩5CP
1、2,5Lに出汁の素二袋付けて
  8時間置きます。 
  出汁の元は無添加のものを
2、塩を5cpいれ弱火にかけ塩を
  溶かします。
3、温度が下がったら白菜の
  4割を塩水につけて樽に
  並べます。
4、重石を載せて二晩置きます。
続きは明後日に

今日はこの辺でさようなら

 


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック