黒豚の軟骨の煮込み

古式手打ち
霧島蕎麦處かわぐち
鹿児島県霧島市霧島田口2638-249
☎ 0995-57-4321
店主 川口穰
出身は北九州市八幡東区(旧八幡市立槻田中学校卒業)
おそばは練込以外全て蕎麦粉と水のみで打ち上げています。

イベントの紹介
生ハムとワイン祭り
毎年十一月末の土曜日~十二月第一日曜日まで
9日間
 イタリアサンダニエーレのプロシュート食べ放題。
御舌料       4000円
お酒飲み放題    3200円
蕎麦を一寸イタリアンに
定番のおそば
蕎麦御膳  1700円
画像


フェイスブック minorukawaguti
      https://www.facebook.com/minoru.kawaguti.5/about

そば打ち教室の募集は〆切り、終了致しました。

昨日下煮をした黒豚の煮込みを完成させました。

材料 黒豚の軟骨  1kg
    砂糖      70g
    生姜      三かけ
   
鍋少し大きなもの

1・鍋に水を入れ沸騰させる。
 肉が被るより少し多く
2・黒豚を入れ表面が白く成るまで煮る。
3・あくが出てくるので網に上げる。
4・水で洗い鍋へ戻す。
5・水を肉が浮いてくるまで注ぐ。
  少し浮く程度
6・砂糖を70gと生姜を適度に切り入れる
7・落とし蓋をして
  沸騰するまで強火で 
  沸騰したら弱火に
8・約二時間煮付けます。
9・そのまま冷却します。
10・ラードが表面に凝結しますので
  取り出します。小さめのホークを
  使うと上手く行きます。
11・醤油7おgを三回に分けて居れます。
   最初は強火で後は弱火です・
約1時間出来上がり。
今回は白味噌小さじ二杯入れてみました。
味は明日判明します。

今日はこの辺でさようなら

"黒豚の軟骨の煮込み" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント